ビタフルはプロピレングリコール(保湿剤)は含まれていない

ビタフルはプロピレングリコール(保湿剤)は含まれていない

 

 

発がん性物質と言われるビタフルはプロピレングリコール(PG:保湿剤)は含まれていません。

 

 

プロピレングリコール(保湿剤)は保湿剤や乳化剤、殺菌剤や溶剤として、日常生活や医薬品業界で活躍している有機物です。

 

プロピレングリコールは化学反応が起きにくく、毒性も低いため、食品添加物としても活躍します。

 

 

 

プロピレングリコールは石油を原料に製造され、その原液はとても危険な物質です。

 

取り扱いには防護服が必要なレベルとのこと。

 

過去には発がん性物質として報告が挙げられています。

 

 

いくら加工され安全といわれても有機物には変わりありません。

 

最近では、自然な食品をめざした食品会社が増え、こういたプロピレングリコール(PG)を入れない食品や化粧品が出回るようになりました。

 

スーパーでも食品の原材料を見ても確認されなくなりました。

 

 

PGへの危険な意識は、最近では入れないのが望ましいということです。

 

ピタフルもこういった、物質を毎日吸うのはやっぱり嫌ですよね。

 

いくら毒性が高くなくても、よくないものはよくないでのす。

 

せっかく、ニコチンやタールがゼロなので、添加物などもゼロにしたいものです。

 

それを叶えてくれいている、健康的なものといえるでしょう。